バナー4 電話占いならココナラ 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

7月8日お誕生日の有名人:三谷 幸喜様

ノンカテゴリ

7月8日お誕生日の有名人:三谷 幸喜様
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

三谷 幸喜様 お誕生日おめでとうございます。

三谷 幸喜(みたに こうき、1961年〈昭和36年〉7月8日)は、日本の劇作家、脚本家、演出家、俳優、映画監督。
シス・カンパニー所属。

経歴
生い立ち

東京都世田谷区出身。
父が自分が好きな大相撲力士たる大関・大鵬幸喜(後に横綱に成る)に因み「幸喜」(こうき)と命名。
世田谷学園高等学校を経て日本大学藝術学部演劇学科卒業。

少年時代には、『とんねるず』の木梨憲武と同じサッカークラブに所属していた。
木梨は2軍だったが三谷は11軍で最終的には13軍。

1980年代
大学在学中の1983年、劇団「東京サンシャインボーイズ」を結成。
初期には「一橋壮太朗」の芸名で自ら役者も務めていた。
この時期には、テレビ朝日の深夜番組『ウソップランド』で視聴者からの映像作品を募集する「チャレンジビデオコーナー」へ自ら制作した作品を投稿し、
それが採用されて放送されたこともあった。

演劇学科の3年後輩の太田光は、
「三谷さんは学生の頃から、すごい人気者だった。日本大学のヒーローだった。自分は教授とケンカしたりして演劇を諦めたから、今でも三谷さんにはコンプレックスがある」と、
2006年に自らの番組『スタメン』に三谷がゲストで出演した際に語ったが、三谷は後に著書で番組内の発言に対し
「番組内では黙っていたが、太田の認識ほどの人気はとてもじゃないが無かった」と書いている。

劇団と並行して放送作家としても活動し、『アイ・アイゲーム』、『欽ドン!』、『お笑いマンガ道場』などの番組構成に携わる。
テレビアニメ『サザエさん』の脚本を4本、手がけたこともあるが、3本目に執筆した「タラちゃん成長期」の、
タラちゃんが筋肉増強剤を使ってオリンピックに出る夢をみるというストーリーがプロデューサーの逆鱗に触れて降板させられたことを、月刊『ドラマ』の特集で語っている。

1989年から、フジテレビの深夜枠のドラマ『やっぱり猫が好き』の脚本を多くの回で担当し、
翌年の同枠の『子供、ほしいね』のほとんどの回を担当したことからテレビドラマの世界でも注目を集めるようになる。

1990年代
1993年に『振り返れば奴がいる』で連続テレビドラマの脚本家としてデビューする。
しかし、プロデューサーの石原隆は三谷が喜劇専門であったことを知らなかったため、依頼された内容はシリアスな医療ものだった。
結果、脚本の喜劇調の部分は制作スタッフに書き換えられ、三谷の意図からは外れた作品になってしまったが、この作品の成功により、
翌1994年には田村正和主演の倒叙ミステリードラマ『古畑任三郎』の脚本を手がけることになる。
番組は好評を得、気弱な刑事の今泉慎太郎を演じた東京サンシャインボーイズの劇団員、西村雅彦も一躍有名になった。
その後も『王様のレストラン』、『竜馬におまかせ!』、『総理と呼ばないで』、『今夜、宇宙の片隅で』などの連続ドラマを手がけた。

並行して東京サンシャインボーイズの人気も高まり、「チケットが取れない劇団」と呼ばれるようになる。
1991年には代表作『12人の優しい日本人』が中原俊監督によって映画化され、高い評価を得た。
劇団からは相島一之と梶原善が舞台と同役で出演している。
しかし、三谷が劇団として活動していくことに行き詰まりを感じたため、
994年に『東京サンシャインボーイズの「罠」』の倉敷市芸文館での公演を最後に、劇団は「30年間の充電期間」に入った。

1993年には、パルコによるプロデュース公演に参加し、伊原剛志と松下由樹による二人芝居『ダア!ダア!ダア!』の作、演出を手がけた。
翌年には三谷の発案により唐沢寿明を起用したサスペンス・スリラー『出口なし!』を作、演出し、
その後も現在に至るまで、パルコのプロデュースから多くのヒット作を生み出している。

パルコのプロデュース公演では、歌舞伎俳優の松本幸四郎一家による演劇集団「シアターナインス」の企画による『バイ・マイセルフ』、『マトリョーシカ』の二作の脚本も担当した。
松本幸四郎は、1995年のテレビドラマ『王様のレストラン』の主演でもあり、
三谷にとっては大河ドラマ『黄金の日日』や舞台『ラ・マンチャの男』などで昔から強い印象を残している俳優だった。

1994年にNHK-FMにラジオドラマ『笑の大学』を書き下ろし、1996年には二人芝居として舞台化する。
舞台版は読売演劇大賞の最優秀賞を受賞するなど高い評価を得て、その後も1998年に再演されたほか、ロシア語、英語などに翻訳されて海外でも上演され、2004年には映画化された。

1995年、『やっぱり猫が好き』に出演していた小林聡美と結婚。

1997年には初の映画監督作品として『ラヂオの時間』を発表する。
『振り返れば奴がいる』の脚本がしばしば現場で書き換えられてしまった経験を元にした舞台『ラヂオの時間』を映画化した作品で、高い評価と多くの映画賞を獲得した。

2000年代
2000年に上演した初のオリジナル・ミュージカル『オケピ!』は、「演劇界の芥川賞」とも呼ばれる岸田國士戯曲賞を受賞した。
2001年には自宅を新築した際の体験を元にした、映画監督としての第2作『みんなのいえ』がヒットし、前作『ラヂオの時間』と同様にイギリスやドイツなどでも上映会が催された。
2002年は劇団員だった伊藤俊人の急逝という不幸に見舞われる。
また、舞台『You Are The Top ?今宵の君?』の主演の鹿賀丈史が初日直前に急病で降板するというトラブルも起こるが、
急遽、代役として参加した浅野和之の努力により、初日を5日延期して開幕させることができた。
同年、念願のシットコム『HR』で、脚本と共に総合演出も手がけた。

2004年には長年の夢であったNHK大河ドラマで『新選組!』の脚本を担当する。
坂本龍馬と近藤勇を昔からの友人とするなどの大胆な設定や、若手俳優の起用は賛否両論を呼んだものの、大きな話題となった。
2006年には、大河ドラマ史上初の続編となる『新選組!! 土方歳三 最期の一日』が正月スペシャルとして放送されたが、
この年の正月はフジテレビで『古畑任三郎 ファイナル』も三夜連続で編成されており、その初回『今、甦る死』と『新選組!!』は1月3日に重なって放送されることになった。
結果、視聴率は『古畑任三郎』の21.5%に対し『新選組!!』は9.8%と振るわず、フジテレビ側は「調整が間に合わなかった」と謝罪している。

2004年、初の一人芝居『なにわバタフライ』を戸田恵子の出演で上演する。
2005年4月からは清水ミチコとの対談形式のラジオ番組『MAKING SENSE』の放送がJ-WAVEで始まる。
同年11月から2006年1月にかけては、パルコのプロデュース公演として『12人の優しい日本人』が久々に上演された。
この作品が東京サンシャインボーイズ以外の出演者で上演されるのは初めてのことだった。
この舞台に出演した山寺宏一が大阪での公演中、テレビ東京でのレギュラー番組『おはスタ』を休まざるを得なかったため、
1月10日から12日の間、三谷がその代役として「コーキー」の名で司会を務めた。

2006年1月には監督第3作となる映画『THE 有頂天ホテル』が公開され、興行収入60億円の大ヒットを記録した。
同年の大河ドラマ『功名が辻』では、脚本の大石静に請われ、信長に翻弄される将軍足利義昭役で出演した。
3月にはパルコ劇場で上演された『決闘!高田馬場』で、初めて歌舞伎の作・演出に挑戦する。

2007年は芸術座の後継劇場となる「シアタークリエ」のこけら落し公演『恐れを知らぬ川上音二郎一座』の作・演出を担当した。

2008年には4本目の監督作品となる映画『ザ・マジックアワー』が公開され、またも大きなヒットとなった。
同作の宣伝のため、6月2日放送の『おはスタ』に再び「コーキー」として出演している。

2009年には、かつて幾度も公演を行った新宿の小劇場THEATER/TOPSの閉館公演として、
東京サンシャインボーイズが15年ぶりに再結成し、『returns』を上演した。
相島一之の呼びかけに応じて三谷が新作を書き下ろし、短い準備期間ながら元劇団員のほとんどが参加し、三谷も「一橋壮太朗」として出演した。
終演後には戸田恵子の声で「これより15年間の休憩に入ります」とアナウンスが流された。

同年、『新選組!』以来、5年ぶりになるテレビシリーズ『連続人形活劇 新・三銃士』で、初めてNHKの連続人形劇の脚本を手がけた。
11月には、ニューヨークのオフ・ブロードウェイでミュージカル『TALK LIKE SINGING』で世界への進出を果たす。
日本のオリジナル作品がオフ・ブロードウェイで初演されるのは初めてのことだった。

2010年代
2014年10月17日、東京国際映画祭にて
50歳を迎える2011年は「三谷幸喜大感謝祭」と題して、新作劇を4作と、映画、テレビドラマをそれぞれ1作ずつ発表し、例年にもまして活発な年となった。
同年5月23日、小林聡美と離婚したことを連名のファックスで報告した。
同年12月20日、第46回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。

2012年はチェーホフの『桜の園』での初めての自作以外の演出、初の文楽作品『其礼成心中』の作、演出と新しい挑戦が続いた。
6月には「三谷幸喜大感謝祭」で発表予定だった小説『清須会議』を上梓し、翌年に自らの監督作品として映画化することを発表した。

2013年には、『コンフィダント・絆』『国民の映画』に続く海外芸術家シリーズの3作目として、
ウラディミール・ホロヴィッツとそのピアノ調律師のフランツ・モアを描いた舞台『ホロヴィッツとの対話』を作・演出した。
同作はモア役を演じる渡辺謙の12年ぶりの舞台復帰作としても注目された。

続いて上演された流刑後のナポレオン・ボナパルトを描いた新作舞台『おのれナポレオン』は、劇作家・演出家・俳優の野田秀樹を主演に迎えた。
これは、東京芸術劇場の芸術監督で『新選組!』に勝海舟役で出演した野田から持ち込まれた企画である。
公演期間の終盤に天海祐希が心筋梗塞で倒れ、宮沢りえが急遽代役に迎えられるというハプニングが生じ、
立ち見席を求めてマスコミ関係者ら100人あまりが殺到したことでも話題となった。

同年7月31日、19歳年下の一般女性と再婚。愛犬を亡くし、落ち込んでいた三谷を励ましてくれたことが付き合いのきっかけだという。
同年11月には6本目の監督作品となる映画『清須会議』が公開された。

2014年1月1日付で、芸能事務所シス・カンパニーに所属した。

2014年5月12日、2016年の大河ドラマ『真田丸』の脚本を務めることが発表された。

人物
仕事締め切り間近まで台本が仕上がらない遅筆が有名。舞台『巌流島』では、台本の遅延によって公演初日が大幅にずれ込むことになり、佐々木小次郎役の陣内孝則が降板している。
この時に三谷は「今後、同様なことを起こしたら筆を折る」と宣言している。
テレビドラマにおいても、三谷の脚本の遅れから主演である田村正和のスケジュールがとれなくなり撮影時期がずれ込んだことがあるという。
仕事が行き詰まると、ティッシュを大量に箱から出したり、ベッドと壁の間に挟まる等の小さな奇行に走る。
これは三谷が実体験を元にして脚本・主演を務めた『世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 ?人気番組競演編?』の一話「台詞の神様」でも描かれている。
戸田恵子によれば、執筆作業が佳境に入ると髪や髭がボサボサになってヨレヨレの姿になるという。
撮影現場で脚本が勝手に書き換えられた経験などから、テレビドラマの演出家には不信感を持った時期があり、
かつてはドラマディレクターに対する辛辣な発言もあり、エッセイの中で日本テレビの細野英延、フジテレビの杉田成道に対して不快感を顕わにしたこともあった。
しかし共同テレビの河野圭太には「テレビで最も信頼している演出家」という賛辞とともに全幅の信頼を寄せており、
星護(共同テレビ)、鈴木雅之(フジテレビ)などにも一定の信頼を置いている。
性格神経質な性格で、インターネットは自作に否定的な意見を目にし、創作力を減退させるという理由からほとんど見ない。
ただし、テレビ出演時や対談などでは、自分の神経質さを誇張して笑わせるという手法を使うことが多い。
気難しい一面を現す例に、なかなか他人を家に入れない事がある。
ココリコの田中直樹にフィギュアのコレクションを見せると約束しながら、自宅を訪れた田中を玄関の外で応対し、中には招き入れなかった。
元妻・小林聡美の父親が、小林の外出中に訪ねてきたときも自宅に入れなかったほどである。
好きな女性中森明菜、観月ありさ、平野レミの大ファンである。
中森は『古畑任三郎』第1話の犯人役に起用されているほか、その後の回でも『同情すべき犯人』として好意的に何度も言及されている。

出典:画像、プロフィール:タレントデータバンク ウィキペディア goo

三谷 幸喜様の今年の運勢は?

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

【稼げるインターネットビジネス最新情報はこれだ!】 バナー4 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ