バナー4 電話占いならココナラ 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

11月30日お誕生日の有名人:秋篠宮文仁親王様

ノンカテゴリ

11月30日お誕生日の有名人:秋篠宮文仁親王様
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

秋篠宮文仁親王様 お誕生日おめでとうございます。

秋篠宮文仁親王(あきしののみや ふみひとしんのう、1965年〈昭和40年〉11月30日)は、日本の皇族。
今上天皇の第二皇男子。秋篠宮の家祖。母は皇后美智子。身位は親王、皇室典範における敬称は殿下。
お印は栂。皇位継承順位は兄・皇太子徳仁親王に次ぐ第2位。

勲等は大勲位菊花大綬章。学位は博士(理学)(総合研究大学院大学・1996年)。
そのほか、タイ王国複数の大学より、名誉博士の名誉学位・称号を授与されている。

住居(秋篠宮・宮邸)は東京都港区元赤坂二丁目の赤坂御用地内。
1997年(平成9年)3月からは旧秩父宮・宮邸を使用している。

2007年9月5日から現在まで皇室会議の議員を務めている。

略歴
少年時代

1965年(昭和40年)11月30日 、皇太子明仁親王と同妃美智子(いずれも当時)の第二子・次男として宮内庁病院で誕生。
幼少時の御称号は礼宮(あやのみや)。「論語」より「博く文を学び、これを約するに礼をもってすれば、またもって畔(そむ)かざるべし」が由来。

幼少時はやんちゃなイメージとして知られていた。テニス等のスポーツに熱心に取り組む一方、地理などにも関心を持っていた。

また妹・清子内親王の夫である黒田慶樹とは少年時代からの学友。

青年時代

1984年(昭和59年)、学習院大学法学部政治学科に入学。
翌年には自然文化研究会を結成し、積極的にサークル活動を行うとともに、東京農業大学育種学研究所を前身とする財団法人進化生物学研究所で家禽類研究に従事。
一学年下の川嶋紀子と知り合いサークル活動を通じ交際を深め、1986年(昭和61年)6月26日に自ら求婚していた。
同年から財団法人山階鳥類研究所総裁。

1988年(昭和63年)、学習院大学法学部政治学科を卒業。
同年より社団法人日本動物園水族館協会総裁を務めるとともに、2年間、オックスフォード大学セント・ジョンズ・カレッジ大学院動物学科に留学し動物学を学ぶ。
1989年(昭和64年)1月7日、祖父・昭和天皇が崩御、父・今上天皇が即位したことに伴い、兄・皇太子徳仁親王に次いで、皇位継承順位第2位となる。
同年から1年間オックスフォード大学大学博物館及びロンドン自然史博物館に在籍。

同年8月26日、川嶋紀子との結婚内定が報道される。
9月12日、文仁親王と川嶋紀子の婚姻に関する皇室会議が開催された。
全員一致で2人の婚姻が可決され、婚約が内定。午後から記者会見が行われた。
平成改元後初の慶事であり、若々しい2人の結婚は国民から盛大に祝福された。
関連書籍・アニメが作られ、「紀子さまブーム」とも呼べる現象となった。

昭和天皇の喪が明けた翌1990年(平成2年)1月12日に納采の儀が執り行われ、前年9月12日の皇室会議で認められた2人の婚約が正式決定した。
皇室において昭和天皇崩御後初の慶事となり、納采後の皇居には、皇族や三権の長らが祝賀訪問、お祝い記帳も行われた。

同年6月29日、結婚の儀が行われ、同日秋篠宮家を創設した。宮号は奈良県秋篠に由来する。

成婚以来、同妃紀子とともに地道に公務を果たす。特にインドネシア・タイなどの東南アジア諸国を公私ともによく訪問し、チャクリー王朝とも交流が深い。

1991年(平成3年)10月23日、眞子内親王が誕生。
"眞"の文字は秋篠宮の"ひらめき"によって選ばれた。
1992年(平成4年)に財団法人日本テニス協会名誉総裁に就任。
1994年(平成6年)12月29日には、佳子内親王が誕生。
しかし、兄宮・皇太子および同妃に遠慮すべきとのバッシングや批判があったとされ、以降は長らく子供をもうけなかった。
1997年財団法人世界自然保護基金ジャパン総裁就任。
2000年より日蘭協会名誉総裁、2004年より特定非営利活動法人全日本愛瓢会名誉総裁、2005年よりサイアム・ソサエティー名誉副総裁。

宮中祭祀・各種公務に取り組む他に、魚類や家禽類の研究も行っている。
総合研究大学院大学生命科学研究科遺伝学専攻を構成する国立遺伝学研究所・五條堀孝教授の指導の下、
1996年(平成8年)9月30日、家禽のニワトリの起源を遺伝子に基づき解析した研究により、総合研究大学院大学から博士(理学)の学位を授与された。

通称「さんまの会」では友人知人を自邸に招いており、この集まりが妹・清子内親王と長年の友人である黒田慶樹の交際を深めるきっかけを作った。
文仁親王は、2005年(平成17年)の彼らの結婚を非常に喜んだ。

兄・皇太子および同妃には、2001年(平成13年)12月に第一子・敬宮愛子内親王が誕生。
しかし、この後皇太子および同妃には長らく懐妊の兆候が無かったため、今上天皇の孫の世代に男子が皆無という状況は解消されず、
皇位は男系男子による継承が絶える危機に直面していた。
2003年(平成15年)12月には湯浅利夫宮内庁長官が、「皇室の繁栄を考えると、(秋篠宮および同妃に)第三子を強く希望する」と発言した。
2006年(平成18年)の歌会始では、秋篠宮および同妃ともに前年9月24日のコウノトリ放鳥に関する和歌を詠んだが、
コウノトリは赤ん坊をもたらすシンボルである事から、第三子を望む気持ちがあったと考えられている。

2004年(平成16年)からは皇室典範に関する有識者会議により女性・女系天皇容認の議論が進む中、2006年(平成18年)2月7日、同妃紀子の懐妊がスクープされる。
当日は文仁親王は公務で我孫子市におり、夫・文仁親王が報告を直接受ける前の報道となった。
2月25日に、宮内庁から懐妊が正式発表された。

同年9月6日、皇室史上初の帝王切開により悠仁親王が誕生。
皇室においては文仁親王自身の誕生以来、実に41年ぶりの男系男子誕生である。

また、2001年(平成13年)から東京農業大学で学生指導を開始。
2006年(平成18年)からは非常勤講師を務め、2008年(平成20年)より秋篠宮妃紀子の弟が講師を務める東京農業大学大学農学部バイオセラピー学科客員教授に就任。
2年後の2010年(平成22年)3月まで務める予定である。
2007年からは東京大学総合研究博物館特招研究員。

2011年11月15日、今上天皇が入院中で皇太子徳仁親王が長野県訪問中のため皇位継承順位に基づき文仁親王が天皇の名代として初めて天皇の公務を務め、
皇居・宮殿で秋の勲章受章者らと接見して天皇の言葉を代読し、皇居・御所で南アフリカのマックス・シスル(英語版)国民議会議長と懇談した。

有栖川宮職仁親王から始まる有栖川流書道の伝承者でもある。

出典:画像、プロフィール:タレントデータバンク ウィキペディア goo

秋篠宮文仁親王様の今年の運勢は?

【無料ビジネス情報】

無料で【青龍】のLINE@に登録をしてプレゼントをお受け取り下さい。

298000円相当のメールアドレス収集ソフトを期間限定無料プレゼント中!

「@ogc1032h」をID検索(@をお忘れなく)または

追加されたらあなたのお好きなスタンプを私に送ってくださいね♪

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

バナー4 電話占いならココナラ 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう