バナー4 電話占いならココナラ 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

7月22日お誕生日の有名人:原 辰徳様

ノンカテゴリ

7月22日お誕生日の有名人:原 辰徳様
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

原 辰徳様 お誕生日おめでとうございます。

原 辰徳(はら たつのり、1958年7月22日)は、日本の元プロ野球選手(内野手・外野手)。
元プロ野球監督。解説者。
読売ジャイアンツ球団特別顧問。
読売ジャイアンツ前監督、WBC第2回大会(2009)日本代表監督を務めた。
福岡県大牟田市生まれ、神奈川県厚木市育ち、相模原市(現南区)出身。

1980年代から1990年代中盤にかけて巨人の4番打者を務め、ON時代後の巨人を支えた。
入団から12年連続で本塁打20本以上を記録し、4番としての出場試合数は球団歴代4位である。
監督としてもチームを7度のリーグ優勝と3度の日本一に導いている。
2009年にはワールド・ベースボール・クラシック日本代表の監督を務め、世界一に導いた。

また、2008年より国際武道大学の客員教授、2016年より東海大学の客員教授を務める。
愛称は「(永遠の・平成の)若大将」。

父は東海大学付属相模高校や東海大学硬式野球部などで監督を務めた原貢。
辰徳と同じく東海大相模高校・東海大学の野球部に所属し、巨人に入団した菅野智之は甥(妹の子)にあたる。

来歴
プロ入り前
幼少期を福岡県大牟田市で過ごし、市内にある東洋高圧(現・三井化学)大牟田の社宅に住んでいた。
なお、同じ社宅には真弓明信も住んでいた。
私立平原幼稚園、大牟田市立平原小学校、大牟田市立三池小学校、大牟田市立白川小学校と転校。
小学校2年のとき、父の東海大学付属相模高等学校監督就任に伴い、神奈川県厚木市へ転居。
厚木市立緑ヶ丘小学校、厚木市立南毛利中学校、相模原市立上鶴間中学校と転校した。
中学校時代、厚木市の公営団地に住んでいたが、その団地の同じ棟には推理小説家の森村誠一一家も住んでいた。

高校時代
1974年、東海大相模高校に入学し、1年生から三塁手のレギュラーとして活躍。
夏の甲子園に3年連続で出場し、1975年の春の甲子園にも出場している。
この大会では決勝戦まで勝ち進み、延長の末に高知高校に敗れたものの、準優勝という成績を収めている。
甲子園の各大会では、後にプロ野球でも活躍する定岡正二、宇野勝、土屋正勝、杉村繁らと名勝負を繰り広げている。
地区大会の神奈川県大会では、川崎球場を満員にする程の「原フィーバー」を巻き起こした。
当時のチームは、原の他にも、津末英明、綱島里志、佐藤功、村中秀人らの好選手を擁していた。
高校通算本塁打は43本。

1976年のプロ野球ドラフト会議の目玉だったが、原はドラフト直前にプロ入りを拒否し、首都大学野球連盟の古豪で強豪校の東海大学への進学を表明。
全球団から指名なしという事態が起き、ドラフト直後に巨人オーナーの正力亨と監督の長嶋茂雄が
「原の獲得に乗り出す」と言明、特に正力が「すでに手は打ってある」と発言したことから東海大学総長松前重義が激怒、
記者会見を開き「私の目の黒いうちは原はプロには行かせない、もしプロに行くようなことがあれば彼も死ぬことになる」などと発言し、ちょっとした騒動になった。

大学時代
その後東海大学政治経済学部経済学科に進学。
遠藤一彦は先輩、市川和正は同級生、高野光は後輩にあたる。
当時東海大学はあまり大学野球で人気のない首都大学野球連盟に加盟していたが、
原目当てのファンが殺到する事態に備えて、加盟校のグラウンドで行われていた試合に加え、川崎球場や横浜スタジアムなどを利用した。

1年生秋のリーグ戦で初本塁打を打ったが、打率.267で、ベストテンには入れなかった。
首都大学リーグでは3度の最高殊勲選手、1年生秋のリーグを除く7度のベストナインを獲得。
打撃三冠王を2度達成する(2年生秋・4年生春)。
リーグ通算93試合出場、362打数144安打、打率.398、21本塁打、105打点。
大学1年時の秋に行われた明治神宮野球大会では、東京六大学リーグのエースとして君臨していた法政大学の江川卓と対戦。
4打数2安打1本塁打を記録するものの同年の全日本大学野球選手権大会、明治神宮野球大会では共に決勝で敗れ日本一は果たせなかった。

3年生時に日本で開催された日米野球では、早稲田大学4年生の岡田彰布と3番、4番を組み、ハワイ大のエース、デレク・タツノらと対戦した。
この大会でも逆転満塁本塁打を放つなど活躍を見せる。
大学4年時には、秋の明治神宮野球大会で1試合3本塁打を放つなどの活躍を見せ、「長嶋茂雄の再来」の期待をさらに大きなものとした。
1980年、日本で開催されたアマチュア野球世界選手権に、大学生としてただひとり日本代表選手に選出され出場した(3位入賞)。

1980年のプロ野球ドラフト会議において、読売ジャイアンツ新監督の藤田元司が4球団(巨人、広島、大洋、日本ハム)競合の末に1位クジを引き当て、巨人に入団。
背番号については前年限りで監督を退任した長嶋茂雄が「できることなら(永久欠番になっている)僕の3を譲りたい」と言うほどの惚れこみようだったが、
高田繁の引退に伴い空いた8となった。
1985年までの初代応援歌は背番号にちなんで『エイトマン』の主題歌だった。
監督時代の応援歌も同じで、第一次政権として最後の試合となった2003年10月7日の対阪神戦(甲子園)では、
巨人の応援団は誰が打席に立っていても原の応援歌を流し続けた。

出典:画像、プロフィール:タレントデータバンク ウィキペディア goo

原 辰徳様の今年の運勢は?

LINE@友達募集中!!

「@ogc1032h」をID検索(@をお忘れなく)または

LINE@に友達登録してくださった方に

☆今だけの期間限定☆

☆話題沸騰中の

「初心者でも月5万円稼げるノウハウ」無料プレゼント!!

「@ogc1032h」をID検索(@をお忘れなく)または

追加したらあなたのお好きなスタンプを私に送ってくださいね♪

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

【稼げるインターネットビジネス最新情報はこれだ!】 バナー4 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう