バナー4 電話占いならココナラ 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

3月20日お誕生日の有名人:雪村いづみ様

ノンカテゴリ

3月20日お誕生日の有名人:雪村いづみ様
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

雪村いづみ様 お誕生日おめでとうございます。

雪村いづみ様の今年の運勢は?

雪村 いづみ(ゆきむら いづみ、1937年〈昭和12年〉3月20日 )は、日本の歌手、女優、画家。
一般社団法人日本歌手協会相談役。
本名は朝比奈 知子(あさひな ともこ)。
愛称は本名から「トン子」「トンちゃん」。
元歌手で作家の朝比奈愛子は実妹、タレントの朝比奈マリアは実娘。

来歴
歌手デビュー
1937年(昭和12年)3月20日、東京府東京市目黒区大岡山(現在の東京都目黒区大岡山)に生まれる。
実業家の父・愛三は事業の傍らハワイアンバンド「カルア・カマアイナス」に参加する熱心な音楽家でもあり、
幼少期のいづみは戦時下においてもモダンな音楽に日常的に接して育った。
1946年(昭和21年)、いづみが9歳の時、当時通信社に勤務していた父・愛三が自殺。
1952年(昭和27年)には母・恵子が経営していた東興映画が倒産し、生活が困窮する。
いづみは高校に合格していたが、学費などが支払えなかったため入学を断念。
家計を助けるために中学卒業後まもなくして歌手を志し、
新橋のダンスホール「フロリダ」で無給ながら歌手活動を開始した。

同年5月には日劇ミュージックホールのレビュー『サンマー・スキャンダル』の煙草売りの少女役に合格、
7月には初舞台を踏みプロ歌手としてデビューした。
8月下旬には当時最大の芸能プロダクションだった木倉音楽事務所の社長・木倉博恭に見出されて同プロ入り。
同年秋には日劇『秋のおどり』に出演する。
進駐軍クラブにも出演し、いづみのパフォーマンスは好評だったという。

「三人娘」
1953年(昭和28年)4月、テレサ・ブリュワーのカバー曲
『想い出のワルツ』(原題:Till I Waltz Again with You)でビクターからレコードデビュー。
発売直後から話題となり、20万枚の大ヒットを記録した。
戦後最短でスターとなったことから「世紀に一人のシンデレラ」とも呼ばれた。
その後も『青いカナリヤ』(作詞・作曲:V.C. Fiorino、訳詞:井田誠一)、
『オウ・マイ・パパ』、『はるかなる山の呼び声』、
『マンボ・イタリアノ』、『チャチャチャは素晴らしい』などの曲をヒットさせて不動の人気を確立。
同年代の人気少女歌手である江利チエミ・美空ひばりと共に「三人娘」の一人として称されるようになる。
この3人が主演した1955年(昭和30年)公開の東宝映画『ジャンケン娘』は空前の大ヒットを記録。
以後、『ロマンス娘』、『大当り三色娘』、少し期間を置いて『三人よれば』が製作された。

映画初出演作は1953年12月公開の松竹系映画『青春三羽烏』であった。
1954年(昭和29年)には新東宝と専属契約し、井上梅次監督の歌謡映画4作品に立て続けに主演。
同年12月には東宝へ移籍し、1964年(昭和39年)までに約60本の映画に出演する。
いわゆる歌手の顔見せ出演に留まらず、
石坂洋次郎原作の『山と川のある町』や『青い山脈』などのドラマ性の高い作品で主演を務める一方、
当時の人気喜劇映画シリーズだった「社長シリーズ」や「三等重役シリーズ」には準レギュラーとして出演したほか、
『嵐』『四十八歳の抵抗』といった文芸大作でも重要な役どころを演じており、女優としても高く評価される。

可憐な容姿や初々しさ、ポージングの的確さなどをイラストレーターの中原淳一に見出され、フ
ァッションモデルとしても活躍。
中原や森英恵デザインのファッションショーにも出演した。
中原編集の少女雑誌『ジュニアそれいゆ』を中心に『装苑』などのファッション誌をはじめ、
数多くの雑誌の表紙やグラビアを飾る。
1959年(昭和34年)頃には「ロカビリー3人男」の一人として一世を風靡した
ミッキー・カーチスとの熱愛が話題を呼び、婚約にまで至ったが後に解消している。
またこの年にはいづみの母親が作った借財が8500万円に及ぶことが発覚し、
以後約20年に渡って借金返済に苦しむことになる。

渡米
1959年に初渡米。
ダイナ・ショアの人気番組『The Dinah Shore Chevy Show』(NBCテレビ)に出演して
シャーリー・マクレーンなどと共演、芸能各紙から絶賛される。
1960年(昭和35年)には全米縦断公演「ホリデイ・イン・ジャパン」出演のため再渡米し、
ニューヨークのラテンクオーター劇場を皮切りに全米12都市を1年に渡り公演する。
初演直後から評判を呼び、翌1961年4月には『LIFE』誌にも紹介され、日本人の芸能人として初めて表紙を飾った。

1961年(昭和36年)、
アメリカ公演時に知り合ったテンプル大学の学生ジャック・セラーを日本へ連れ帰り電撃結婚。
長女・朝比奈マリアをもうけるが、1966年(昭和41年)に離婚している。
この年、三度目の渡米を果たす。
翌1967年(昭和42年)にはアメリカでバリトンサックス奏者の原田忠幸と再婚するも、後に離婚。
1970年代には劇団四季の飯野おさみとの同棲も話題を呼んだが、これも後に破局し、以後は独身を貫いている。

出典:画像、プロフィール:タレントデータバンク ウィキペディア goo

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

バナー4 電話占いならココナラ 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!